歯並びの弊害

いらいらの原因は歯並びだった

何かわからないけどイライラするといった時が多い人は歯並びが原因かもしれません。歯並びが悪いと脳との関係でイライラするという報告がなされています。歯並びがイライラに関係するなんて信じられないかもしれませんが歯科に関係する仕事についている人の間では常識的なことです。歯並びを矯正歯科で治療しただけで集中力があがり成績があがった子どもがたくさんいることをご存知ですか。歯並びが悪いと考えている途中に少し歯を食いしばっただけで、イライラして集中力がきれてしまう場合があります。しかしそれを矯正歯科で治療しただけで解消される場合が多くありますから集中力があがるのは当然です。誰から嫌なことをいわれたから、嫌な目にあったからという理由でイライラする場合があっても仕方ないことですが、自らの歯並びによってイライラするのは残念なことです。

まず初めにカウンセリングを受けよう

矯正歯科はその分野の発達が進み以前と比べて矯正歯科に携わる医師が増えています。大都市圏までいかなければ矯正歯科を受診することができなかった頃と比べて随分身近になりました。どういったことをするのか、初心で契約してくださいという矯正歯科医はまずいないでしょう。まず矯正したい旨を予約の際に伝えるとそれではまずカウンセリングに1度当院の方へいらして頂けますかといった類いの答えがかえってくるはずです。カウンセリングが必要なのは矯正を受けようとする人の歯並びなどの状態は千差万別であり、どのくらいの費用と期間がかかるか、実際に診てみなければ診断できないことにあります。現在はカウンセリングをしてその場で矯正を受けるか受けないか即答する必要はまずありません。セカンドオピニオンとして他の矯正歯科のカウンセリングを受けてみることも有効なことだからです。